株式投資を始めるための証券会社の選び方

将来のために少しでも資産を増やしたい、そんな時に有効な方法が投資です。投資の中でも、メジャーな方法が株の売買によって利益を生み出していく株取引です。売買益で収益を生み出す以外に、株主優待や配当金などを受け取る形を選ぶこともできます。そんな株式投資を始める時に、こだわっておきたいことが、証券会社の選び方です。 株式投資を始めるために必要となるのが、証券会社の口座です。今は、ネットから手軽に口座開設の手続きを行えるようになってます。ただ、証券会社の口座というのはどこも同じではなく、選ぶ業者によって手数料などが変わってくることになります。手数料は、株を買った時だけでなく売る時にも必要となるものです。それだけに、お得に株式投資をしたいという場合は、手数料の確認をしておくことも大切です。 株式投資の中でも、短時間での売買を繰り返し、利益を確定していくデイトレードを行いたいと考える人も多いでしょう。デイトレードの場合、1日に何度も売買を繰り返していくことになるため、手数料を支払う回数も増えることになります。1回の手数料の差は小さくても、回数が多くなればその差額が大きな負担としてのしかかってくることは少なくありません。そのため、少しでもお得に株取引をしたいのであれば、手数料が少ない証券会社を選んでおく方が良いでしょう。 手数料が高い証券会社を選ぶと、手数料に対する不安から、売買を躊躇う機会が増えてしまう可能性があります。それに対し、一定条件を満たせば手数料が無料、もしくは手数料がかかっても格安という証券会社を選んでおけば、手数料を気にすることなく取引に集中をすることができるでしょう。そのため、デイトレードという形での投資を考えているのであれば、手数料まで確認した上で、口座開設を行う証券会社を選んでおいて損がありません。 デイトレードを行うつもりはない、企業の成長を見守るために株を購入したい、株主優待や配当金目的で株を始めたいという場合は、老舗の証券会社など安心感が高い業者で口座を開くのも良いでしょう。ただ、こまめに取引をしない場合であっても、手数料が負担に感じる人というのは少なくありません。それだけに、購入したい株が決まっている場合は、その株を購入する場合の手数料なども確認した上で、口座を開設する証券会社を選んでいくと良いでしょう。証券会社選びにこだわっておけば、快適に投資をスタートすることができるようになるでしょう。

投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です