あなたのスマホは金を産む機械だ!

2018年は「副業」というキーワードがネットを始め、テレビや雑誌などで数多く取り上げられていました。
2019年も副業に関する話題は引き続きホットなキーワードになることは間違いないでしょう。 世の中にはたくさんの副業があり、バイトや単発の仕事から一攫千金を狙った副業まで様々です。
これを読まれているあなたも少なからず副業に興味があり、見てくださっていることと思います。 今回ここでご紹介するのはネットを利用した副業です。初心者でもすぐに稼げるものです。 あなたはせどりという言葉を見聞きしたことがありますか? せどりとは、どこかで安く仕入れたものを転売して利益を得るものです。これはとても簡単で、特別なスキルは必要としません。
安く買って、高く売るというビジネスの基本を忠実に再現するものです。 手順は簡単です。3ステップです。
1.まずはあなたの興味のあるもの、本やCD、DVD、ゲームなどから始めましょう。その方が相場勘というものがわかるからです。
2.次にメルカリやヤフオクなどのフリマアプリで安く出回っているものを探します。ここでのポイントは、あなたの「これは安い!」という感覚です。
3.あなたの感覚にヒットした商品を今度はその商品を探したフリマアプリとは別のサイトで検索します。
そこで安いと感じたものが高く売られていれば、ステップ2の検索したフリマアプリでの購入に踏み切ります。 とても簡単でしょ?はじめのうちは利益◯◯%を狙う!とか月に◯◯万円稼ぐ!とかしなくていいです。自分が探した商品を売って利益を得るという、サラリーマンでは得られないもの、自分の力で稼ぐという感覚を知って欲しいのです。その感覚を味わってはじめて、よし!もっと稼ごう!となります。 また、はじめは徐々に、ゆっくりで構いません。疲れたら休んでもいいのです。サラリーマンは疲れていようが気が進まないなと感じていようが仕事をさせられます。しかし、このせどりは自分の裁量で行うビジネスです。疲れたら休んでかまいません。
最後にせどりを行う際の注意点です。それは「各種手数料に負けるな!」という点です。これは各フリマアプリを利用すると、販売に応じて手数料が発生したり、送料は自分持ちになるケースがたくさんあります。いくら安いなと思って購入しても販売先のフリマアプリの手数料を考慮しないとなんだかんだ赤字になってしまいます。その点については次回詳しくご紹介したいと思います。